ネパール語教室

ネパール語は、多民族多言語国家ネパールの人口のほとんどが公用語として理解し話している言葉です。

「デーヴァナーガリー」と呼ばれる文字は、独習が可能でそう複雑ではありません。ただ、発音の多様性を理解するにはネイティブスピーカーに学ぶか、視聴覚教材などで実例に触れることの必要性は言うまでもありません。言葉の語順は日本語とほぼ同じところもあることから、会話も入りやすいです。しかし、人称、数、尊敬のレベルによって、動詞の活用形が過去形、現在形、未来形などそれぞれに主に7種類もあり、基礎から勉強します。

使用する教材
1.基礎ネパール語、 東京大学書林 発行
2.CDエクスプレス 白水社
3.旅の指さし会話帳 情報センター出版局
4.ネパール語辞典(大学書林)
5.オリジナル練習問題集など

※授業の内容は参加者のご希望に応じます。
日時 、時間、曜日は相談に応じます。

1時間2000円より。
グループの場合は、ご相談によります。

場所: 奈良県磯城郡田原本町